ニュース&トピックス

平成30年度 入社式が執り行われました

2018-04-10

平成30年度 入社式が執り行われました

平成30年4月2日(月)9:00よりアンビック株式会社 平成30年度 入社式が執り行われました。日原社長より頂きました歓迎の辞をご紹介いたします。

社長写真皆さん、入社おめでとうございます。

私をはじめここにいる役員、幹部社員、全員が皆さんの入社を心より歓迎いたします。
数多くの企業の中から当社を選んでいただいたことをうれしく思っています。当社は大企業ではありませんが、昨年2017年12月に創業100周年を迎えた伝統ある企業です。ずっと姫路の地で地域の多くに方々に協力していただき会社を発展させてきました。また当社も地域に貢献してきた自負もあります。
昨年度はおかげをもちまして業績も近年になく好調に推移し、社員・OB一同で心から100周年のお祝いをすることができました。
皆さんは当社の101年に入社され、当社の将来を担っていくべき人財です。
是非とも社員一同の期待に応えて頂きたいと思います。
多くの企業新しく誕生してまた淘汰されていく中で100年の長きに渡って当社が生きてきたということは企業の力の証明です。
「継続は力なり」という言葉があります。
もちろん歴史が長いということだけが良い訳ではありませんが、少なくとも長く継続してきたという事実は当社の製品、社員が他社よりも少しでも優れていたことの証明であり、またよいお客様に恵まれてきたことにも感謝しなければなりません。
当社はフエルト、不織布の先発総合メーカーとして蓄積された固有の技術と時代のニーズに沿った新たなアイデアで、品種、品質、機能において独自性のあるフエルト・不織布を自動車、家電、OA、通信関係をはじめあらゆる産業のお客様に供給し、高い信頼と期待をいただいております。経営方針では「小さくても世界で存在感のある会社に」と謳っており世界に羽ばたく企業をめざしています。皆さんも今日から当社の一員として一緒にこの目標に向かって歩んで行きましょう。

今日から新社会人として新しい人生をスタートされる皆さんにお願いがあります。
それは健康です。
身体の健康には十分注意をしてほしいのですが、皆さんはまだまだ若いので自分の健康状態についてはほとんど関心もまだないというのが現実でしょう。
しかし、会社生活が始まると、ともすれば会社と自宅の往復で一日の大半が終わってしまって、運動をする時間もなく、週末はだらだらと過ごしてしまう人が非常に多いです。
学校と違って宿題も試験もないので、勤務時間以外はすべて自分で時間を決めることができます。
ですから意識して計画を立ててスポーツや読書やボランティア等なんでもいいのでやってください。
もう一つは精神の健康です。
健全な精神は健全な肉体に宿る、といいますが、まず先ほど申し上げた通り勤務時間以外の時間の使い方をよく考えて頂きたいことに加えて、読書や何か文化的なことを一つでもやっていただけたら、これからまだまだ長い人生に非常にプラスになると思っています。
是非とも実行してください。

最後に改めて今日皆さんを当社に迎えることが出来まして、非常な喜びとともに皆さんを心から歓迎いたします。
会社がより発展し、皆さんの生活もより一層よくしていくために、一緒に頑張っていきましょう。
以上、私からの挨拶とさせて頂きます。

ありがとうございました。

  • 生産工程
  • 加工・複合化設備