エアロダイナミックフィルター

エアロダイナミックフィルターは、世界初の合繊エアレイド不織布からなるエアフィルターです。エアレイド不織布は製法上、多層構造でしかもスムーズな密度勾配をもたせることができます。よってダストを効率よく保持するために従来のフィルターに比べ、高効率・低圧損・ロングライフを実現することができました。更に樹脂を使用していない(ケミカルボンドレス)環境にやさしいフィルターです。
エアロダイナミックフィルターは金星製紙と共同開発し、金星製紙が製造し、アンビツクが販売しています。
エアロダイナミックフィルターの特徴詳細を下記に紹介させていただきます。

1. 理想的密度勾配構造でロングライフを実現

エアーレイド不織布の特長である多層構造化技術で細い繊維から太い繊維を順次積層し、フィルターとして理想的な密度勾配を持ち、粗じん・中じん・微じんとダストを粒径別にかつ段階的に捕集することができる為、ロングライフを実現しています。

2. 低圧損でも高捕集効率

同等の効率を有する従来のフィルター材(最も代表的な素材はメルトブロー不織布とケミカルボンド不織布の複合体)に比べ、比較的太い繊維(10~40μm)を使用しており、その繊維で構成されるポアサイズが大きくなりポーラスな構造体となることから低圧損を実現しています。

ポーラスな構造体でありながら全繊維をエレクトレット化することができ、ダスト通過距離を長くすることで、低圧損でも高捕集効率を実現することができました。

3. 環境にやさしいフィルター

ケミカルバインダーを一切使用せず合成繊維100%で構成されており、ケミカル剤やVOCの揮散がない環境にやさしいフィルターです。また、繊維の交絡点に従来のフィルター材のようにバインダー樹脂による水かき状の膜がないことで空気抵抗が軽減され低圧損化にも効果をもたらしています。

4.豊富なラインアップ

エアロダイナミックフィルターは様々な要求に対応できるラインアップを揃え、空調、空気清浄機、キャビン、エアークリーナー、各種家電フィルターに市場展開中であり、あらゆる用途から注目をいただいています。
現在も改良の継続や他素材との複合化によりさらなる高性能、高機能化に取り組んでいます。

  • *スペックの詳細に関してはお問合せ下さい。

製品に関するお問い合わせは
専用メールフォームかお電話で承ります。

お問い合わせフォーム

東京営業所
TEL.(03)6851-4620
大阪営業所
TEL.(06)6228-6816
名古屋営業所
TEL.(052)959-5570
  • 生産工程
  • 加工・複合化設備