NEWSお知らせ

2020.10.22海外(中国)勤務者への帰国支援を行っています。

海外勤務者の帰国が可能になったというものの、まだコロナ禍にあり、一時帰国する場合は両国で隔離が合計4週間必要と厳しい制約の下、その実現は非常に困難な状況が続いています。
しかし赴任者は現地滞在期間が長くなっており、彼らが帰国して家族と過ごせるよう特別休暇を与えるなどの対策を取り帰国の実現に取り組んでいます。
その結果現在約半数の一時帰国を実現しています。