NEWSお知らせ

2021.12.23兵庫県立飾磨工業高等学校のインターンシップを受け入れました

昨年に引き続き、2021年12月15日~21日の5日間で飾磨工業高等学校2年生の生徒さん3名のインターンシップを受け入れました。

アンビックの会社説明や仕事をするうえで大切な事を座学で学び、工場見学をしてもらった後、実際にフエルトや不織布を製造する工程で作業を4日間にわたり体験していただきました。

最終日での振り返りのミーテングでは「製造現場は気を抜くと危ない場所。製造業で働く中での安全第一の意味がよく分かった。」「連日の長時間の立ち仕事はしんどく、仕事をする大変さが分かった」「言われたことを言われたままにするのではなく、自分で工夫して効率よくやれた時に楽しみを見いだせた」などの感想が出ており、それぞれにおいて何らかの気付きを生徒さんそれぞれにおいて、アンビックでのモノづくりを通じて感じてもらえたことが、これからの何かの役にたってくれると幸いです。